有機生産と動物の福祉

Friland社は高レベルの動物福祉のもとに生産された有機肉を生産することに特化した事業を行っています。同社は1999年よりDanish Crown Groupの一員となっています。

Friland社はデンマーク動物福祉協会の協力のもとで、動物に必要とされる福祉が最善の方法で適合される為の生産規則を開発しました。このことは、とりわけ、Friland社の有機豚の動物福祉に対するDanish Crownの要求が、現行の有機豚生産規則より厳しいことを意味しています。

約1,000の養豚農家がFriland社に供給しており、これらの農家の代表は、各支部の収益に相対してFriland社の取締役会が構成されております。Friland社はDanish Crownの一員として、グループの生産と流通の施設を利用しています。豚と牛の食肉処理はすべて、EECとUSDAにより承認されたDanish Crownの近代的な食肉処理場で行われます。食肉は最も高い食肉安全基準を満たしたDanish Crownのカッティングおよび小売包装部門でカッティングと包装が実施されます。 

Friland社はデンマークの市場で有機牛豚肉を「Friland Organic」、「Friland Free Range Pork」、「Friland Beef」、「Friland Limousin Beef」などのブランドで販売しています。さらに、同社はプライベートラベルやミートショップ、食品サービス業者や加工会社に食肉を供給しています。

生産量の大部分を国際市場で販売しているFriland社は、欧州の加工会社向け有機食肉の主な供給会社となっています。

概要

収益:

661,000,000デンマーク・クローネ

従業員数:

25

業務内容:

有機および(または)放し飼いで生産された食肉の国内市場および輸出向け販売とマーケティング

部門:

本社はデンマークのRanders
子会社のFriland J. Hansen GmbH の本社はドイツのキール(Kiel)
ドイツにおける販売部門

Danish Crown社の所有株:

100%

住所:

Marsvej 43
8960 Randers
+45 8919 2760